環境性能・先進安全装備も充実の新型アクア!
法人さまに嬉しい4つの特徴でビジネスにお役立ち!

燃費が旧型より6㎞向上!待望のE-Four(4WD)設定も追加!

旧型より燃費が一層向上。E-Four(4WD)設定も追加され、積雪地帯など滑りやすい路面でも安心して走行出来るなど、様々な環境の法人さまにもお選び頂きやすい車種となりました。※1



先進技術で巻き込み事故を防止!運転に不慣れな従業員も安心!

前後左右の障害物への接触事故リスクを回避・軽減できる機能で、巻き込み事故などを未然に防ぎます。他にも、シフトチェンジやステアリング操作せず自動で駐車できる機能で駐車時の不安も解消。法人さまにおける様々なシチュエーションでの事故リスクを回避します。




外部給電機能標準装備で災害時も安心!

ガソリン満タン・電気満充電時に一般家庭電力の5日分の電力を供給することが可能。災害時・非常時のBCP対策に寄与し、地域社会への災害復旧・復興にも役立ちます。




ゆとりある収納スペースで、サンプルやカタログなどの積載をサポート!

法人さまの様々な利用シーンで、間口の広い大きなラゲージが活躍。※5 アジャスタブルデッキボード※6で、段差のないほぼフラットなスペースとなり、さらに収納力がアップします。



新型アクア紹介MOVIE



お見積はこちら

  • ※1■燃料消費率は定められた試験条件[JC08モード・WLTCモード・重量車モード](国土交通省審査値)のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。■グレードおよびオプション装着、駆動方式になどにより、燃料消費率が異なります。■E-Fourは、機械式4WDとは機構および性能が異なります。さまざまな走行状態に応じてFF(前輪駆動)走行状態から4WD(4輪駆動)走行状態まで自動的に制御し、安定した操縦性・走行の安定性および燃費の向上に寄与するものです。■路面の状況、勾配、高速等の走行環境によってはガソリン4WD車に比べ、十分な駆動力が得られない場合があります。
  • ※2[注意]アドバンスト パークを安全にお使いいただく上での留意事項説明■アドバンスト パークは、あくまで運転を支援する機能です。システムを過信せず、必ずドライバーが責任を持って周囲の状況を把握し、安全運転を心がけてください。■アドバンスト パークは、駐車環境や周辺状況によっては使用できない場合があります。詳しくは販売店でご確認ください。■字光式ナンバープレートは装着できません。
  • ※3■写真はパーキングサポートブレーキ(周囲静止物)の作動イメージです。■写真のカメラ・レーダーの検知範囲はイメージです。■パーキングサポートブレーキは自動(被害軽減)ブレーキまで働くシステムではありますが、必ず止まることを約束するものではありません。道路状況、車両状態および天候状態等によっては作動しない場合があります。また、衝突の可能性がなくてもシステムが作動する場合もあります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。■安全運転を行う責任は運転者にあります。常に周囲の状況を把握し、安全運転に努めてください。■ソナーの検知範囲、作動速度には限界があります。必ず車両周辺の安全を確認しながら運転してください。■運転者自身でパーキングサポートブレーキの自動(被害軽減)ブレーキ制御を試すことはおやめください。■パーキングサポートブレーキの自動(被害軽減)ブレーキが作動した場合でもブレーキ制御は2秒で解除されるため、そのまま前進・後退できます。また、ブレーキペダルを踏んでもブレーキ制御は解除されるため、再度アクセルペダルを踏むことで前進・後退できます。
  • ※4一般家庭が日常使用する電力量:1日あたり10kWh (家庭での1時間あたりの消費電力400W)として試算した場合。
  • ※5■標準状態以外のシートアレンジにすると走行できない場合や、ご注意いただきたい項目があります。必ず取扱説明書をご覧ください。■積載物のサイズや形状によっては入らない場合や、ご注意いただきたい項目があります。詳しくは販売店にてご確認ください。■走行時には、後方視界確保、荷物の転倒防止にご留意ください。
  • ※6E-Fourに標準装備。