新型プロボックスで、ビジネス移動からカーボンニュートラルに貢献!
リーズナブル価格&充実装備のハイブリッド新グレード登場!

環境にもコストにも優しい!商用車で大活躍のハイブリッド性能!

■新たに、お求めやすい価格帯のハイブリッドグレード「GX」をラインナップ!プロボックスのハイブリッド車はガソリン車比でCO2を約24%低減!さらに、燃費もガソリン車と比べて25%向上。環境とコストどちらにも優しい即戦力車種です。ビジネスを推進させながら、カーボンニュートラル実現も目指す未来志向の企業さまにぴったりな新時代のビジネスカーです。



ビジネスをサポートする充実の積載スペース&車内空間!

■環境に配慮しつつも、ビジネスカーとしての側面は失いません。抜群の積載能力や、まるでオフィスに変貌する心地良い車内空間で、企業さまの日々の活動をしっかりとサポートします。



安心安全なビジネス移動を支える先進技術!

■ビジネス移動の不安を少しでも低減し、安心したビジネス活動ができるようにトヨタの最新技術を搭載!足元から企業さまをサポートします。



新型プロボックス紹介MOVIE



お見積はこちら

  • ※1・2■燃料消費率は定められた試験条件[JC08モード・WLTCモード・重量車モード](国土交通省審査値)のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。■グレードおよびオプション装着、駆動方式になどにより、燃料消費率が異なります。
  • ※3■数値は社内測定値。測定箇所、積載状態により数値は異なります。
  • ※4■アクセサリーコンセント、シートヒーター、AM/FMはメーカーオプション。■ハンズフリー以外の携帯電話やスマートフォンを使用する際は、安全な場所に停車してからご利用ください。■写真の計器盤は機能説明のために各ランプを点灯したものです。実際の走行状態を示すものではありません。■写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
  • ※5■プリクラッシュセーフティ(歩行者[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ/レーザーレーダー+単眼カメラ方式)の警報は対車両の場合は自車速度約15km/h~140km/h(公道を走行する時は、法定速度や制限速度を順守してください)、対歩行者(昼)の場合は自車速度約15km/h~65km/h、自動(被害軽減)ブレーキは対車両の場合は自車速度約10km/h~80km/h、対歩行者(昼)の場合は自車速度約10km/h~65km/hで作動します。また、道路状況、車両状態、天候状態およびドライバーの操作状態等によっては、作動しない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。■プリクラッシュセーフティはあくまで運転補助機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。■数値は社内測定値。
  • ※6■レーンディパーチャーアラートは幅約3m以上の車線を自車速度約50km/h以上で走行時に作動します。また道路状況、車両状態および天候状態等によっては、ご使用になれない場合があります。詳しくは取扱書をご覧ください。 ■レーンディパーチャーアラートはあくまで運転補助機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。
TOPへ戻る