• 環境
  • 2022.06.14

【中野区と連携】脱炭素社会の実現に向けたミライへの取り組みとは?

気候変動をはじめとした地球環境に対し、トヨタは、2015年、クルマの持つマイナス要因を限りなくゼロに近づけ、同時に社会にプラスをもたらすことを目指し「トヨタ環境チャレンジ2050」を発表しました。

トヨタモビリティサービスも、この発表を受けて「SDGs -3つチャレンジ-」と題し、カーボンニュートラル、DX、ヘルスケアの分野で、だれもが安心・安全に暮らせる豊かなまちづくり、社会づくりへ取り組みを進めています。

中野区においても、2011年に制定した中野区地球温暖化防止条例を皮切りに、区、区民、事業者などへ温暖化防止に対する責務を明確にするなどして、地域として、区民、事業者と共に脱炭素を目指した取り組みを行ってきました。 その上で2021年「中野区ゼロカーボンシティ」を宣言し、持続可能な社会への歩みを更に加速させています。

今回は、中野区とトヨタモビリティサービスがともに人・クルマ・自然が共生し、暮し続けていける脱炭素社会実現を推進するため、新しくスタートした取り組みをご紹介します。



CO2排出ゼロを体験!中野区から脱炭素社会実現に向けて
『なかのMIRAIプラン』開始!

トヨタモビリティサービスは、2021年「中野区ゼロカーボンシティ」を宣言した中野区と2019年より地域活性化包括連携協定を締結。脱炭素社会の実現に向けた取り組みを通じ、快適で持続可能なまちづくりを推進する活動を区提携のもと、実施してきました。

その一環として、区民ひとりひとりが排出ガス削減を意識するきっかけとなるよう、CO2排出ゼロ!燃料電池自動車(FCEV)のMIRAIを活用したお得なレンタカープラン「なかのMIRAIプラン」を中野区民を対象に開始いたします。



■ゼロカーボンの味方!環境に優しい水素燃料自動車「MIRAI」とは?

MIRAIは、水素と酸素を化学反応させて作った電気を使用して走行する水素燃料電池自動車(FCEV)です。

温室効果ガスの原因となるCO2を排出ゼロ!高い環境性能に加え、快適な乗り心地とガソリンエンジン車と同等の利便性を兼ね備えたエコカーとして、サスティナブルな社会の実現に貢献するモーター走行を楽しめるクルマです。

トヨタモビリティサービスでは、静粛性や乗り心地、環境性能などもさらにアップデートされた最新のMIRAIもラインナップしています。




ご利用方法・料金プラン


■簡単!ご利用方法

お申込み・ご利用開始は、簡単『3ステップ』!
車両を予約し、中野区に申請をあげるだけ!気軽にCO2削減を体験できるレンタカープランです。

このプランを活用し、中野区提携の「なかの里・まち連携自治体」へお出かけいただける方には、
お得な訪問特典や観光案内もご用意しています。







■お得な料金プラン

「なかのMIRAIプラン」なら、通常料金(スペシャリティクラス) 6時間 20,350円 ⇒7,150円
エコノミークラス(6時間 7,150円)と同等の価格でお得に『水素燃料自動車 MIRAI』を体験いただけます。

詳しくは、関連ページをご覧ください。

  • 安心Wプランの料金が含まれます



持続可能な社会の実現に向け、今後の取り組みにもご注目ください!

「なかのMIRAIプラン」は、ゼロカーボンを目指し、区民にCO2排出ゼロの水素燃料自動車「MIRAI」を体験いただくことで、一人一人が脱炭素社会の実現を考える機会となり、CO2削減が加速するようにと実施されています。

中野区にお住いの方は、この機会にCO2排出ゼロドライブを体験してみてはいかがでしょうか?

中野区とトヨタモビリティサービスは、それぞれの目標のため、今後もすべての人が安心・安全に暮らせるまちと社会をミライへ手渡すため、さまざまな活動を続けていきます。

「明日のために、未来のために。今走り出せることを。」
今後の活動にも、是非、ご注目ください!





TOPへ戻る